わずか3分で分かる!今人気の白髪染めシャンプーランキング

シャンプーをしながら白髪を染めることができるのが白髪染めシャンプーです。その中で、特に口コミで話題のものをランキングにしてみました。どれもおすすめですので参考にしてみてください!
MENU

茶色に染まる白髪染めシャンプーを選ぶ5つのポイント

白髪を染める際に茶色にしたいという方もいるかと思います。ここでは茶色に染めるための5つのポイントをご紹介します。

 

茶髪に出来る専用のものを選ぶ

最近少し暗めのカラーが流行っているので、白髪染めをする場合も若干暗めの茶髪に染めたいと考える女性は多いでしょう。
実際、シャンプーで徐々に染めていくことは出来るのでしょうか?しかしアイテムによってはリンスタイプで茶髪にすることが出来るアイテムがあります。
シャンプーと同様に使うだけで徐々に染まっていくので、手間いらずです。

 

 

ハーブシャンプーを使う

ハーブが主原料になっているシャンプーを使うと、白髪も一気に茶髪に染まってくれます。
シリコンコーティングはしませんから、パサパサには代わりないと言えるでしょう。
ですから後のヘアケアが重要になります。

 

 

ヘナが良い?

ヘナは最初オレンジに染まります。
その後、徐々に落ち着いた茶色に変化しますから、シャンプーで茶髪に手軽に染めたいという人は、ヘナシャンプーを選ぶと良いでしょう。
最も手軽で、かつ多くの人に愛されて使われているシャンプーです。

 

 

時間がかかることを覚えておきましょう

白髪を染める場合、シャンプーだと1日で染まるというわけにはいきません。
時間をかけて徐々に染まっていくものですから、明日、なんとかしたいという場合には向いていません。
1ヶ月ほどするとキレイな茶色に染まるものが大半ですから、茶色に染めるのには時間がかかることを覚えておきましょう。

 

 

染まり方に個人差がある

白髪染めシャンプーには個人差があると言われています。
確かに個人個人によって髪質は異なりますから、染料の入り具合も異なります。
白髪染めシャンプーはパッケージにあるような色味に染まらない可能性が多いので、それをしっかり事前に知っておく必要があります。
髪質が細く柔らかい場合、パッケージどおりの色味が出る可能性はありますが、殆どはその通りにはならないようです。
しかし、時間をかけて徐々に染めたいという人にはありがたいアイテムです。
染めたことを知られないでいることが出来ますし、手間がいりませんからオススメです。

 

 

どんな白髪染めシャンプーを選んだらいいかわからない人は、白髪染めシャンプーのおすすめを参考にしてみてください。

 

このページの先頭へ
出会い系サクラ情報